この格安SIMとモバイルルーターなら『超節約』たくさん動画見ても激安¥4,767!

ネットの使用感(回線のつながりや速度・データ容量)を高くキープしつつ、通信費トータルで最も安いのはどの組み合わせか?
を探っている当サイトですが、
各種料金計算の結果、モバイルWi-Fiルーター(特にネクストモバイル) + 格安SIMスマホの組み合わせに到達しました。

 

今回はその組み合わせの中でも、格安SIMスマホとしてどれを組み合わせると最安か?について探って行きたいと思いますが、
格安SIMスマホは種類が多く、細かい特徴が意外にもたくさんあるため、契約する方の条件によって最適なものが異なる事が判明しました。

という事で、かなりお手数で恐縮ですが、当てはまるものを選んで頂き、それに合った内容のページへ飛んで頂ければと思います。

 

3つだけ確認です

質問は以下の3つになります。それぞれ当てはまる方を選んでみて下さい。

【質問1】

スマホは現状使っている物をそのまま使いますか?
もしくはスマホも同時に契約しますか?

スマホは今持っている物を使う方

本記事ではこのパターンについて書いております。 条件その2の確認へどうぞ

スマホは今持っている物は使わず、回線契約と同時に購入を考えている方

高性能で超安価な機種が同時契約出来るプランをこちらの記事(近日公開)でご紹介しております。

【質問2】

使用しているスマホの購入元はどちらですか?

ドコモ・ドコモ系の格安SIMで購入 又は 2015年以降に発売したiPhoneの方

この記事ではこのパターンについて書いています。 条件その3の確認へ進んで下さい

au・au系の格安SIMにて購入したスマホを使う方

こちらのページ(近日公開)にて最適な物をご紹介しております

ソフトバンク・ソフトバンク系の格安SIMにて購入したスマホを使う方

こちらのページ(近日公開)にて最適な物をご紹介しております

【質問3】

ネットで動画を1日あたりどれくらい見ますか?

1日あたり平均1時間+α までの方

こちらの記事にて、最適な格安SIMをご紹介しております。

1日あたり平均1時間半〜3時間程度の方

今回の記事は、こちらの条件に当てはまる方に最適な格安SIMについて書いています。引き続きこちらの記事をご覧下さい。

 
 

ご確認ありがとうございました!
それでは以下、スマホは現在使用しているドコモ系で購入もしく2015年以降発売のiPhoneを使い、動画は毎日平均1時間+α〜3時間程度、という方におすすめの格安SIMについてご紹介して行きたいと思います。

まず結論:動画見ながら節約するなら!

いやいや3つもの面倒な条件確認ありがとうございました。
多様性はいいのですが、今後エスカレートして「条件その2536は…」などとなると格安SIM選びの予備校が出来るなんて事態になりかねないので、
スマホ業界にはある程度のまとまりを期待したいと思います。

前置きが長くなりましたので、まず結論から見ていきましょう。


〈1〉ドコモ系又はiPhoneを使い

〈2〉SIMのみ契約

〈3〉動画を少し多め(1日1時間半〜3時間程度)に見る

と言う方におすすめの格安SIMは?



Mineo(Dプラン)です

それでは以下、なぜMineoのDプランが良いかを見ていきましょう。

「動画見て節約ならMineo」の理由を大枠から

MineoのDプランをおすすめする理由を、「1番大枠の部分」から見ていくと以下の流れになります。

①【大枠】格安SIMスマホにすると、大幅にスマホ代を安く節約出来る

②【大枠】モバイルルーターを組み合わせると、快適に安くネットを使える
・出先でも、格安SIMの回線速度の遅さをカバー出来る
・ネット回線として最安を争うレベル

特に動画を多めに見る方には、格安SIMとしてMineoを選ぶと、2つの良い点があります

以下①〜③の理由について、少し詳しく見ていきたいと思います。

① 格安SIMで超節約

格安SIMスマホを使うと、3大キャリアスマホを使うより大幅に料金が安くなるのは、ご存知の通りです。
例としてドコモの代表的なプランとMineoの月額料金を比べてみると、以下の様になります。

ドコモ:¥7,020
(カケホーダイ・データSパック2GB、端末代金含まず)

Mineo:¥1,600
(音声通話有り、データ容量3G)

この様に、データ容量がMineoの方が多いにも関わらず、月額料金は5,420安く1年で¥65,040もの差が出てきてしまいます。

しかも、3大キャリアでは意味も無く2年毎にスマホを変えたりしますが、昨今あまり新機種の機能・スペックに変化が無い状況では、見方によっては、不良債権の処理の如き要らない出費と言えなくもありません。
格安SIMでこの新機種スパイラルを脱するとすれば、更に出費を抑える事が出来月額¥8,000以上・1年で¥100,000以上の差が付く例も、むしろ普通といった状況になっています。

② モバイルルーターと共用で快適に

大幅に安い料金で使える格安SIMスマホですが、1つだけ欠点がありました。
それが回線速度の遅さです。

 

特にユーザーが増える時間帯、昼時・18時〜21時になると、1Mbpsを切るものがほとんどとなり、マトモにネットを使う事は困難となります。
(1Mは、ホームページ閲覧も、画像が多いとかなり読み込みが遅くなり、ストレスになる程の速度です)

 

しかしここで、唯一持ち運ぶ事が出来るネット回線であるモバイルルーターを組み合わせ、

スマホは通話と画面表示のみとする

ネットの回線は、利用者の多い時間帯も快適なモバイルルーターに任せる

とスパっと考えを変えると、
格安SIMスマホ唯一の欠点である、回線速度の遅さをカバーする事が出来る様になります。
しかも、モバイルルーターとしてネクストモバイルというSoftbankのインフラ・電波を使用したモバイルルーターを使うと、

モバイルルーターは自宅でのネット回線としても使える

それぞれのジャンル(スマホ・ネット回線)で最安同士が手を組むので、通信費トータルでも最安価格となる

となりますので、スマホ代や自宅ネット代金などの通信費トータルで考えても、なんと¥4,767となり、ひと昔前からすれば冗談のような値段で使う事が出来ます。

 

なお、ネクストモバイルというモバイルルーターについては、正直聞いたことが無い方がほとんどかと思われます。
しかしながら、月間20GB以上使える大容量モバイルルーターでは最安ながら、ソフトバンクの全国電波網・設備を使える裏技的なモバイルルーターとなります。
3大キャリアやWiMAX・Ymobileなどと比較してみましたので、ちょっと気になるなという方はぜひご覧下さい。

③ 動画をたくさん見る方はMineoで!

テレビ・TV・放送・配信

《出典》MaxPxel“Modern Screen Room Lectronic Technology Tv Office”

 

さて理由①と②により、モバイルルーター + 格安SIMスマホが良いのは分かりましたが、格安SIMの中でも


・ドコモ系又はiPhoneを使い
・SIMのみ契約
・動画を少し多め(1日1時間半〜3時間程度)に見る

の方にMineoがおすすめなのは何故でしょうか?
理由③に「2つの利点があるため」と記載させて頂きましたが、
その2つのポイントとしては以下の様になります。

①低速モードにより、データ量にカウントされずに動画のダウンロードが可能

②格安SIMでありながら、回線スピードが速めである

以下この2つについて見て行きましょう。

(A)低速モードによるダウンロードが可能

実は価格だけで見ると、本当の最安の最安はネクストモバイル (モバイルルーター) + 0sim(格安SIM)という組み合わせです。

しかし実験したところ、この組み合わせですと動画を見る事が出来る時間は、概ね毎日1日あたり1時間+αといったところになります。

 

毎日毎日1時間ちょい見る事が出来るので、なかなかの量ではありますが、
それじゃあちょっと足りないよという方が、こちらの記事をご覧頂いているかと思います。

そういった方のために、料金は大幅に安いまま動画を見る方法、としてご提案したいのが、低速モードでの動画ダウンロードであり、それが出来るのがMineoになります。

低速モードとは?

低速モードとは何かというと、「回線速度を遅くする代わりに、データ容量としてカウントされない通信モード」です。

スマホにはひと月に使えるデータ容量が決まっており、超過すると速度制限されてしまいますが、
メールやラインなど、回線スピードの速さを必要としない時低速モードにすれば、快適にネットを使いつつデータ容量はそのまま減らない、という事になります。

これを動画視聴に応用すると、就寝中などに、低速モードで動画をダウンロードすると、モバイルWi-Fiルーター側・スマホ側共にデータ容量が減らないまま動画をダウンロード出来るので、翌日好きな時にこれを見れば、データ量を一切消費せずに動画を見る事が出来ます。

低速モード時も、Mineoの場合実測ダウンロード速度50kbps程度でダウンロード出来ますので、ひと晩で1G程度の動画ファイルを取得する事が出来ます。
画質にもよりますが、2時間程の動画もダウンロード出来る事になりますので、動画をたくさん見る方は、非常に便利な機能になります。

 

自分も格安SIMとしてMineoを使っており、ちょくちょくこの低速モードによるダウンロードを行っていますが、
データ量にカウントされない状態でダウンロードをしているので、裏技的に普通よりも沢山使っているような形になり、非常にお得です。

この機能により見る事が出来る動画の量が格段に増えるため、
料金を安く抑えつつ動画を沢山見たい、という方にはMineoがおすすめとなっています。

(B)格安SIMなのに、使える回線速度

料金を抑えつつ動画を沢山見たい方に、低速モード付き格安SIMをおすすめしましたが、実はMineo以外にも以下のものが低速モードを設置しています。

DMMモバイル
ロケットモバイル
イオンモバイル
エキサイトモバイル
楽天モバイル
IIJmio
Mineo
OCNモバイルONE
nuroモバイル

最安から少しプラスして低速モードがある格安SIMにするとして、
どうせその中から1つ選ぶなら、格安SIMでの通信も速い方が、モバイルルーターでのデータ容量 + 格安SIMのデータ容量が使えて、だいぶうれしい事になるかと思います。

そこで問題になるのが、格安SIMの回線速度です

 

前述のように、一般に格安SIMはピーク時を中心に回線スピードが非常に遅くなります。
いくら格安SIM分のデータ容量が使えるとしても、速度が遅ければ意味がありません。

しかしその中でも安定してして速度を維持してきたのがMineoです。

 

以下に格安SIM各社の直近の回線スピードをご紹介してみましょう

格安SIM 速度(単位:bps)
Mineo 9.5M
ロケットモバイル 5.7M
NifMO 4.7M
イオンモバイル 3.8M
OCNモバイルONE 3.8M
LinksMate 3.7M
LINEモバイル 3.5M
U-mobile 3.0M
楽天モバイル 2.6M
DTI SIM 2.4M
IIJmio 2.3M
DMMモバイル 2.2M
excitemobile 2.1M
BIGLOBE 1.9M
b-mobile 1.6M
0sim(nuroモバイル) 0.5M

この様に、Mineoは回線速度が速い格安SIMとなっています。

Mineoは安定感もあります

速度が速いMineoですが、加えて特筆すべき点が、「Mineoが安定してこのレベルの速度をずっと維持している」と言う事です。

実はひと月だけであれば10M程度の高速を記録した格安SIMはいくつかありますが、大概は持って3ヶ月でした。

それは、速度が速くなると申し込み者が増え、より沢山の人数で使用する様になると1人あたりの速度は低下する、という現象によります。

格安SIMは3大キャリアから通信インフラを借りて業務を行っていますが、
インフラ全体として、1秒あたりに送れる情報量に上限があるため、
格安SIMはこれを借りるにあたり、「あなたの会社は1秒間に通信出来るデータ量は○○bpsまで」という上限が設定されています。

 

例えばドコモのインフラが1秒あたり10,000文字送れる物であったとします。
そこにMineoが、そのうち100文字分はMineoの分で使わせて下さい、という事で契約し、通信業務をスタートしたとしましょう。

最初のMineo契約者はラッキーです。
1秒あたり100文字のハイスピードで通信出来ます。
しかし契約者が2人になると、この2人が同時に使っている時は、1人あたり1秒50文字しか送れません。
これが10人, 20人と増えていき100人になり、特に昼時などの100人全員が使っている時間帯などは1秒あたり1文字となってしまい、「おーい今夜空いてるかい?」という文章を送るだけで12秒もかかってしまいます。
これが体感として「回線が遅くなった」と感じられる訳です。

この現象により、大概の格安SIM会社は瞬間的には高速通信が可能となっても、良い評判を聞いて契約者が増えたところで、また回線が遅くなるという状態に戻ってしまっていました。

 

しかし、Mineoについては速度に安定感があり、常に十分使える速度をキープして来ました。
これは何故かというと、Mineoは常に回線増強をしている事によります。

上記の例で言えば、Mineoはちょっと遅くなってきたなという、例えば契約者10人辺りのところで、通信枠をドコモから買い足しています。
これにより全体として1秒あたり100文字だったのが200文字まで送れる様になりますが、この通信枠を買い足す事を回線増強と呼んでいます。
この回線増強により、1人あたりの速度も1秒10文字から20文字となり、これをユーザーは一度は落ちかかった速度が、再びスピードアップしたと感じる事になります。

回線速度が速い

 

Mineoは回線速度の低下に気を配っていると見え、公式サイト「マイネ王」で回線増強予定日を公開していますが、概ね月2回程度の頻度で回線増強を行っているようです。

このためMineoは、時期によっては突出して速度が速いわけではない時期もありますが、そこから順次速度を回復させ、安定して高い回線速度をキープしている格安SIMとなっています。

 

自分でも格安SIMとしてMineoを使っていますが、契約当初に少し遅いなという時期があり、一瞬心配になりましたものの、その後回復し、ホームページ閲覧では概ね快適に表示がされている状況です。

楽天など他の格安SIMも使用して来ましたが、最もストレス無くネットを使える格安SIMの1つと言って間違い無いでしょう。

Mineoには他にもうれしい機能があります

ちょっとオマケ的になりますが、実はMineoには他にも、他の格安SIMには無い個性的で使える機能がついています。
いくつかご紹介すると…

フリータンク

月末になるとデータ容量を使い切ってしまい、速度制限で不自由な思いをする事が多々あると思いますが、そんな時にうれしい機能です。

Mineoではウェブ上にフリータンクという、みんなが使えるデータ容量の倉庫を用意しています。
データ量が余るな、というユーザーは自分のデータ容量の一部を、Mineoのサイト上で寄付の様な形でフリータンクへ移します。

逆にデータ容量を使い切ってしまった人は、毎月21日~月末日の1日前であれば、1000MBまでフリータンクからデータ容量をもらう事ができます。

もらう側もありがたいですし あげる側も気分がいい、面白い機能だなと思います。

アイデアファーム

とかくサービスと言うものは、使っていると、こうしてほしいなという改善して欲しい店が点が出て来るものですが、
Mineoではこれを気軽にMineo本体に言える窓口があります。

もちろん他の企業もこうした窓口は設置していますが、
電話スタッフの方に言う、もしくはメールで受け付けてくれるものの、反応や対応がイマイチ分からない、というのが一般的でしょう。

 

しかしMineoの場合は、公式サイト上の線溶掲示板に意見をあげられてスレッドとなり、まずユーザー間でそれが共有されます。
その後各アイデアはMineo側で検討され、実現へ向けて着手されたアイデアのスレッドには「検討中」タグが、また実際実現された暁には「実現済み」タグが付き、そのサービスがスタートします
またタグ無しのままであっても検討はされており、定期的に再検討されているため、時間が経っても諦めずスレッド上に意見を出し続ければ、実現するかも知れません。

ユーザー側のこうしてほしいなと言うことが、実現していく様子がダイレクトに見えて、なかなか可能性を感じる施策だなと思いました。

ネットワーク情報

ネット回線のインフラに関して1番気になるのが、どれくらい速度が出るのかと言う事でしょう。
Mineoの公式サイトにはネットワーク情報のページがあり、

①ネットワーク天気予報
②回線増強予定日

が掲載されています。

 

ネットワーク天気予報はネットワークの混み具合に関して、昨日の実績・今日の実績と予測・明日の予測を見る事ができます。

 

そして個人的に非常にうれしいのが、ネットワーク増強の予定日を見る事が出来るカレンダーです。
特に増強日に何をする訳でもありませんが、自分が使っている回線が日々整備・増強されているのを把握できるのは良いですし、
Mineo側も、ネットワーク増強に関して情報を出さねばならない以上、そこに常に努める必要が出て、ユーザーにとってはありがたいところでしょう。

まとめ

今回は、

・ドコモ系又はiPhoneを使い
・SIMのみ契約
・動画を少し多め(1日1時間半〜3時間程度)に見る

と言う方におすすめの格安SIMは?という事で、
動画をたくさん見るために最適な条件

・低速モード付きの格安SIM・1番安定して速度が早い

を満たしているMineoをご提案させて頂きました。

 

更に、今ひとつ注目頂ければという点はMineoの企業姿勢です。
月平均2回のネットワーク増強によって常にユーザーの通信環境を改善しする努力をしたり、アイデアファームによるユーザーからの意見の吸い上げ・実行により、
常に改善を模索し、ユーザーの満足度を上げようとする姿勢は、Mineoを格安SIMのトップグループの一員に押し上げた1番の要因でしょう。

 

自分で使っていても、月2回の回線増強のお陰で、使い勝手は3大キャリアの物を使っていた時と殆ど変わりません。
この姿勢で事業を続けていけば、今後も満足度の高い格安SIMとして突っ走って行ってくれるのではと、
お気に入りの、ネットワーク増強予定日のページを見ながら思っています。

ちょっとMineoいいかもと思われた方は、チャットで気軽に質問も出来ますのでmineo公式サイトへ 行ってみて下さい。

 

それでは皆さんの快適かつ格安のインターネットライフをお祈りしています!

料金

Posted by sleepingman