1人1万円で行く!【おすすめ露天風呂付き客室×格安】伊豆・修善寺:マホラリゾート宿泊レポート

格安のおすすめ露天風呂付き客室を巡る、今回は1人10,000円シリーズとして、伊豆・修善寺のマホラリゾートさんにお邪魔してきました。

写真を見て期待が盛り上がってはいましたが、いざ実際行ってみると、予算1人¥10,000でここまでデラックスなのかと、ビックリさせられるクオリティーでした!
レベルとしては¥25,000クラスの部屋だと思います! ¥25,000の部屋泊まった事無いですが…

それでは早速見ていきましょう。
今回のツアー情報はこちらになります

ホテルマホラリゾート

静岡県沼津市戸田3878-72
予約サイト:じゃらん
プラン名:お部屋の露天風呂で富士山と駿河湾を望むゆったりプラン(1泊2食付)

人数:2名
泊数:2泊
部屋:ダブルルーム
食事:朝あり・夕あり
料金:¥40,000(税・サービス料込)
※料金は時期により変動します

チェックイン可能時間:15:00~22:00
チェックアウト時間:10:00

【プラン特典】
大浴場貸切(45分)
シャンパン・ワイン・日本酒のハーフボトルサービス

今回はじゃらんで予約をとりました。
平日プランではありますが、1人1泊ピッタリ¥10,000。
1人¥11,826が2人で2泊の合計金額を計算となると考えただけで知恵熱が出そうになりますが、今回は値段設定もスッキリしていました。

しかもこの価格で貸切り露天風呂45分付きで、夕食でのシャンパン・ワイン・日本酒のサービス付きと、特典もたくさん付いて楽しみも倍増の充実した3日間でした!

交通・ロケーション

マホラリゾートさんの場所ですが、伊豆・修善寺エリアにあり、しかも海際です。
地図で見るとこんな感じ。

行き方は以下の通りです。

車: 伊豆縦貫道から修善寺道路で修善寺IC下車~東名沼津IC~県道18号線で土肥方向へ45分
コチラをクリックして、出発地に自宅を入れると経路検索可能です

 

電車:JR東海道線の三島駅で、伊豆箱根鉄道に乗換え、終点の修善寺駅下車します。
ここから東海バス土肥行に乗り、「戸田」というバス停で降りると、ここから宿の車で送迎があります(事前に連絡をして下さい)。



猫の出迎えあり?!

自分は電車での移動で、バス停からキレイな最新のミニバンでの送迎をしてもらってしまいました。

昔遠方へイベントの仕事に行った時、所要時間約5時間にも関わらず、「じゃあ乗って」とハイエースの、ベンチみたいな椅子を指差され、大気圏突入する時の様に歯を食いしばって移動したのと大きな違い。
移動中の景色もゆったり見る事が出来ました。

到着するとなんと宿の周りには猫がいました。
まだまだ素人で、写真を撮るのを忘れてしまい申し訳ありません。

キジトラの子猫と白黒ブチの子猫、後は白黒の猫に、茶色が混じった猫+模様忘れましたがあと1匹の計5匹の、おそらく家族猫でした。

※この猫なんか非常に似ているかと思います…

次回再訪してパート2の記事をアップ出来たら写真頑張りたいと思います。

部屋はキレイでオシャレでした!

さて、受付を済ませて部屋へ入るとビックリ、スゴくキレイな部屋でした!
プラン間違… と言うより、宿間違えてないか怖気づく程でした。

内装は新しく、床がダークブラウン系・壁は抹茶の様な落ち着いた緑色で、和テイストを入れたモダンな洋室でした。

写真がありませんが、ベッドに寝転がると正面(写真だと左側方向)にテレビがある感じで、
テレビが乗っている作り付けのサイドボードに冷蔵庫があってドリンク冷やし放題。
露天風呂に入りながら、飲む冷えたお茶・コー・プロテイン(ココア味)は最高でした!

 

初レポートで写真のアングルが少なくて申し訳ありません…

 

ちなみにトイレももちろん綺麗で、最新のウォシュレット完備でした。

部屋の露天風呂がまたスゴいです

そして露天風呂付き客室放浪記で1番大事な露天風呂です。
なんと富士山が真正面に見えます!

これは実際見るとスゴい迫力、迫って来る景色で、
正直海派の自分ですが、これは感動しました。

 

富士山が眼前にドカーンと来る前には、相模湾のクリアな海があり、視線を左の方へ持っていくと、富士市〜静岡市の街も見え、海派の方も大満足、しかもこの景色を部屋の露天風呂に入りながら見えてしまう贅沢さ。

前述した冷やしたドリンクをこの景色を見ながら飲むと最高でした!



食事はオシャレな創作料理でした

1人10,000円にも関わらず、これだけオシャレな宿が、なんと朝・夕2食付き。
よっぽど興奮したのか、前の晩オバマ前述大統領とテニスする夢を見てしまいました。

食事はレストラン棟へ移動します。
レストラン棟はウッディーな内装で、この日は雪でキャンセルが続出、自分達ひと組しか居なかった事もあり、富士山&海が見える窓際の席をご案内頂きました。

ここまで部屋が良いと、正直食事はコーンフレークでも5つ星付けてしまうレベルでしたが、
食事がまたオシャレな料理でした。

夕食はこちら

ますプランの特典にあるお酒のサービスです。
ワイン・スパークリングワイン・日本酒から選べますが、今回はスパークリングワインを頼みました。

まず出てきたのが前菜で、
左の皿:刺し身2種・とろろがけのマグロ
右の皿:湯葉・生ハム・もう1つはパテって言うんでしょうか?名前分からずすいません…

刺し身好きな自分としては、左側の皿に乗っかってるのが美味しかっです。
特にとろろがけのマグロは、マグロにタレの味もしみてて、これだけボールに入れて持ってきて欲しかったです。

 

次は魚料理が出てきました。

魚の種類を聞くのを忘れてしまいましたが、宿のご主人が釣り好きで、この日に相模湾で釣った物だそうです。
それをパイでくるんだ料理。
自分としては初めて見た料理ですが、パイから登る香りと熱気が食欲をそそります。

昼間露天風呂富士山に興奮して、逆立ちやブリッジしながら、逆さまになるねーなどと言っていた時にはまだ生きていたと思うと済まない気分になりますが、
パイと一緒になると、魚の旨味がパイで倍加し、非常に美味しく食べ応えがある1品でした。

 

次は肉料理が来ました。牛タンシチューです

洋食屋さんなどで牛タンシチューの存在は知っていましたが、
牛タンと言えば、仙台土産でもらうような焼いた感じのものしか食べた事がありませんでした。

当然仙台系の食感かと思いきや、スゴく柔らかくてビックリ。
噛むとビーフシチューのスープが口に広がって幸せな気分になりました。

 

最後デザートは、ユズのゼリー+生クリームです。

甘いもの好きな自分としては、果物の爽やかな酸味と生クリームのど真ん中の甘さの組み合わせは最高でしたねー。
無意識に食べ続けてたら3kg位は言っちゃいそうなクセになる味でした。

 

総じてオシャレで美味しい料理ばかりで、食事も大満足でした。
いつも缶詰とかたまごかけご飯とかが多い自分ですが、
記念日の日にレストランでで食べるような料理の数々で、非常に満喫しました!

 



移動にも見どころがありました

最後に蛇足ですが、修善寺は移動もなかなか楽しかったです。
自分は電車での移動でしたが、のんびり走る伊豆箱根鉄道は気分もゆったりしてきます。

最近らしい施策ですが、車体にはアニメのキャラクターが書かれています。

ラブライブ!サンシャイン!! 伊豆高原鉄道

調べてみると、ラブライブ!サンシャイン!!と言うアニメのようです。
好きな人にはたまらないのではないでしょうか?

ラブライブ!サンシャイン!! 伊豆高原鉄道

社長の気分によっては車掌さんあたりもコスプレさせられる事態にもなりかねない盛り上がりで、
改札口にもアニメの女の子キャラが出迎えてくれました。

全線に渡りアニメ推しの姿勢が見受けられ、
来年の新卒に童顔の金髪の女子が居なかったら駅員さんも覚悟を決めた方がいいかも知れません。

まとめです

今回は2泊3日で修善寺の海沿いの宿、マホラリゾートさんにお邪魔してきました。

 

とにかく部屋が綺麗で、デラックスな雰囲気。
鉄筋コンクリートならではのモダンな雰囲気を漂わせながら、
部屋の中は和を取り入れてクールなのに落ち着く雰囲気でした。

 

加えて景色が、富士山好きな方ならジャパンでナンバー1の評価をしても不思議ではない素晴らしい景色で、
正直この価格帯で提供出来るレベルを超えていた感があり、オーナーさんには全くアタマが上がらない気分です。

今回は冬の来訪でしたが、自分自身また秋あたりに行ってみたい素晴らしいクールジャパンな宿でした。

最後に今一度情報です。

ホテルマホラリゾート

静岡県沼津市戸田3878-72
予約サイト:じゃらん
プラン名:お部屋の露天風呂で富士山と駿河湾を望むゆったりプラン(1泊2食付)

《上記はマホラリゾートさんでの最安プランです。》

 

人数:2名
泊数:2泊
部屋:ダブルルーム
食事:朝あり・夕あり
料金:¥40,000(税・サービス料込)
※料金は時期により変動します

チェックイン可能時間:15:00~22:00
チェックアウト時間:10:00

【プラン特典】
大浴場貸切(45分)
シャンパン・ワイン・日本酒のハーフボトルサービス